がん看護臨床実務研修

概要

  • 県内の「がんの診療機能を有する医療機関」に勤務する看護職を対象に、臨床実践能力を高めることを目的として、実施する研修です。
  • 修了者には、修了証書と修了認定バッチが交付されます。

受講資格

所属長の推薦がないと、申込みできません。

  • がんの診療機能を有する医療機関に勤務する看護職の方
  • 実務経験が5年以上の方
  • 研修期間全日程に出席できる方

実施期間など

  • 期間は6月上旬~8月上旬までの30日間。
  • 研修は、公立大学法人福島県立医科大学附属病院で実施します。
  • 実習は、下記病院のいずれかで実施します。
    1. 公立大学法人福島県立医科大学附属病院
    2. 一般財団法人慈山会医学研究所付属坪井病院
    3. 一般財団法人竹田健康財団竹田綜合病院
    4. 独立行政法人労働者健康福祉機構福島労災病院
  • 受講料は無料。その他、受講のために要する費用(食費、交通費、図書費等)は、全て受講者負担となっています。

開催時期や実習病院は、年度によって異なる場合があります。がんの診療機能を有する医療機関に対し、 毎年、5月頃に開催通知を送っていますので、所属の看護管理者等にご確認ください。

その他

  • 交通費等について、施設が負担してくれる場合がありますので、ご確認ください。
  • 受講にあたり、事前課題があります。